かしこく使って暮らしを変える。EV充電設備。



楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー
現在地
楽天ソーラートップ > EV充電設備
印刷する

かしこく使って暮らしを変える EV充電設備

電気自動車はエコなカーライフを実現するだけではありません

EV充電設備を設置すれば、安い深夜電力を有効活用したり、万が一の災害時に非常用電源として活用したりすることができます。便利な移動手段でしかなかったクルマが、これからはあなたのライフスタイルを変えていきます。
※EVPS対応エリアは、北海道、沖縄、離島エリアを除いた地域となります。

EV充電設備のメリット

料金の安い深夜電力をためて使うことができます

EV充電設備を単体で利用したとき

夜に電気をためて昼に使うだけで、従来どおりの生活を送りながら電気代を節約することが可能になります。

「EV充電設備を単体で利用したとき」の図

タイマー予約などの機能も充実

EV充電設備には、予め充電開始時刻を設定したり、日産リーフのバッテリーから家庭への給電についても、給電開始・停止時刻やバッテリー残量率を設定できるなど、使用シーンにあわせた動作モードを搭載。日産リーフへの充電量や供給電力が液晶パネルによって一目で確認できます。また、年間、月間、日ごとの履歴も残すことが可能です。

EV充電設備と太陽光を併用したとき

EV充電設備で電気自動車に夜に電気をためて、日中は太陽光パネルで電気をつくります。
ためた電気を昼に使うので、日中に発電した電気を使わずにより多く電力を売ることができるようになります。

「EV充電設備と太陽光パネルを併用したとき」の図

経済効果もバツグン

  • ※LEAF(リーフ)は日産自動車株式会社の登録商標です。日産自動車株式会社のご了承を得て掲載しております。
  • ※既に太陽光発電システムを設置されているご自宅へEV充電設備を併設する場合は、売電価格の見直しを含めた認定手続きが必要です。
    詳しくは、経済産業省資源エネルギー庁のホームページをご覧ください。http://www.enecho.meti.go.jp/saiene/kaitori/index.html
  • ※太陽光発電を接続する場合は、中継ボックスの系統側に接続してください。
現地調査(無料)を申込む

※既に日産自動車の販売店(正規ディーラー)で購入した車を所有されている方で、
EV充電設備の購入をご検討の場合は、販売店の担当者にお問い合わせください。

非常時の電源として利用できます

EV充電設備は、もしもの停電の際に日産リーフの大容量バッテリーに充電した電力を家庭用のバックアップ電源として使用することができます。日産リーフのバッテリー容量は24kWh。非常時にもバックアップ電源(※2)として日産リーフをかしこく活用できます。

  • ※1 日産リーフのバッテリー容量は24kWhですが、給電を行なう際は電力の変換ロス等により給電量が減少します。
  • ※2 初期設定はバッテリー残量率30%までの給電となっています。手動による非常時給電設定により、バッテリー残量率10%までの給電が可能です。
  • ※自立運転の際、生命に関わる機器は絶対に使用しないでください。
  • ※想定使用電力は電力会社によって異なります。
  • ※機器により使用電力は異なります。

スムーズな瞬速切り替えが可能!(通常運転時)

  • ※電力供給がEVから系統、系統からEVへ切換わる時に、一部の家電機器において電源が切れる場合があります。録画機器やパソコンなどの記録機器の使用においてはご注意ください。瞬時停電で影響の出る家電製品は、バックアップ電源(UPS)などの利用をお奨めします。
  • ※停電時は、停電の原因や周囲の安全を確認し、手動による切換え操作をしてください。
現地調査(無料)を申込む

※既に日産自動車の販売店(正規ディーラー)で購入した車を所有されている方で、
EV充電設備の購入をご検討の場合は、販売店の担当者にお問い合わせください。

日産リーフへの充電をスピーディーかつ賢く行うことができます

日産リーフへの充電は、標準装備されているケーブルを使った普通充電(200V 15A)も可能ですが、普通充電でフル充電するには約8時間を要します。ところがEV充電設備なら、その半分の約4時間でフル充電(※1)が可能です。

さらに、EV充電設備は、予め電力会社との契約アンペアを設定することで、実際に家庭で使われている消費電力をリアルタイムにモニターし、日産リーフに充電可能な電力量を自動的に制御します。この機能により契約電力の範囲内での最適な充電が可能です。(※3)

  • ※1 バッテリー残量警告灯の点灯から満充電まで。
  • ※2 EVパワーステーションの倍速充電機能を十分にお使いいただくためには、EVパワーステーション用に200V 30Aが必要になります。 契約電力の範囲内で家電機器を動作させながら充電するため、使用する家電機器の負荷が大きくなると、充電にまわす電力が減少し、充電時間が延びる場合があります。
  • ※3 日産リーフへの充電中に基準値以上の過電流負荷が投入された場合などにおいて、ごく稀にブレーカーが遮断される場合があります。V2H非対応の車両には適用していません。
現地調査(無料)を申込む

※既に日産自動車の販売店(正規ディーラー)で購入した車を所有されている方で、
EV充電設備の購入をご検討の場合は、販売店の担当者にお問い合わせください。

EV充電設備の製品情報

  • 製品仕様
製品情報
環境 設置場所 本体:屋外(※1) 中継ボックス:屋内
周囲温度 -10℃~+40℃  (寒冷地仕様-30℃~+40℃)
周囲湿度 30~90%(結露なきこと)
運転音 約45dB(※2)
機構 外形寸法・質量
(幅x高さx奥行き)
本 体 650×780×350mm(突起部含まず) 約61kg(ケーブル重量含まず)
中継ボックス 710×370×150mm 約10kg(標準品)
表示部 モノクロ 3.4インチ液晶(※3)
ケーブル 約3.7m 約6kg(標準品)/約7.5m 約9kg(オプション)
充電部 入力圧電 中継ボックス:単相3線式 AC200V,50Hz/60Hz
出力電力 6kW未満(※4)
家庭供給部 出力電圧・電流 単相3線式 単相AC100V×2相、50Hz/60Hz 60A以下
出力電力 30A以下×2相(※5)
  • ※EVPS対応エリアは、北海道、沖縄、離島エリアを除いた地域となります。
  • ※家庭への給電の際に、大きな負荷(目安2.5kW以上)を同時投入した場合や、6kW近くの負荷を継続的に投入した場合には、自動的に出力を制限する安全制御等が作動します。そのため安全制御が作動すると電圧低下や、極端な場合には保護回路が作動し、出力が停止したりする場合があります。さらに負荷が6kWを超えることが予想される場合には、自動的に系統からの給電に切換わります。ご家庭でお使いの電気製品の消費電力量を参考にして、給電時の負荷容量には十分注意してお使いください。
  • ※一般的なご家庭の多くは、100Vが2系統配線されています。EVからの給電時に1系統に偏って供給能力以上の電流が流れた場合、系統からの給電に切換わる場合があります。
  • ※1 受信障害となる場合がありますので、ラジオ、テレビ、アマチュア無線等の電波を利用する機器とは3m以上離して設置してください。岩礁隣接地域、重塩害地域では使用できません。温泉等の腐食性ガスのある環境では機器の動作に影響を及ぼす可能性があります。事前にご確認ください。
  • ※2 EV充電設備から発生する音について
    ・動作中は、EV充電設備内蔵ファンの動作音が発生します。壁との距離等、設置環境により、音の聞こえ方が異なることがあります。
    ・充電や給電の切換え時に、内部リレーが切換わる音が発生します。
    ・中継ボックスからジーという音が発生する場合がありますが、これは交流電源の脈動による音です。設置稼働直後は音が大きい場合がありますが、使用するに従い小さくなっていきます。
    ・本体の内部温度が高くなると、本体の排気ファンが高速になり、作動音が大きくなることがあります。
  • ※3 指定の周囲温度外では表示の応答性やコントラストに支障を及ぼす場合があります。強い紫外線下での使用を避け、過度の加重をかけないようご注意ください。
  • ※4 機器の出力値であり、実際の充電出力を保証している数値ではありません。契約電力や家庭への負荷および車両の充電率によっても異なります。
  • ※5 最大電流を片相30A以下(100V)となるように負荷制限制御が作動します。各ご家庭の機器の効率、家庭用配線接続状況によって規定の電力がとれず、実質6kWの出力がとれない場合がありますのでご注意ください。

設置に場所をとらないコンパクトサイズです

EV充電設備は、コンパクトサイズ(エアコンの室外機程度)で現在お使いの駐車場やカーポート内に設置いただける大きさです。屋外設置(※6)も可能です。

※6 設置場所については、製品性能や耐久性への影響を考慮する必要があります。

現地調査(無料)を申込む

※既に日産自動車の販売店(正規ディーラー)で購入した車を所有されている方で、
EV充電設備の購入をご検討の場合は、販売店の担当者にお問い合わせください。

導入までの流れ

決算方法

  • ・現金払い:銀行振り込み

導入までの流れ

現地調査(無料)を申込む

※既に日産自動車の販売店(正規ディーラー)で購入した車を所有されている方で、
EV充電設備の購入をご検討の場合は、販売店の担当者にお問い合わせください。

関連リンク
楽天ソーラー サービスのご案内
サービス内容
楽天ソーラーはお客様にご満足いただける太陽光発電を求めた結果、太陽光発電の常識を変えるサービスとなりました。
  • 導入までの流れ
    導入までの流れ
    楽天ソーラーで導入する場合の具体的な流れを紹介します。
  • 支払い方法
    支払い方法
    ローン(分割払い)と銀行振込み(一括払い)をお選びいただけます。
  • アフターサービス
    アフターサービス
    楽天ソーラーでは設置工事と製品の両面から独自の10年保証をご用意しております。
  • よくあるご質問
    よくあるご質問
    太陽光発電や楽天ソーラーに関するよくあるご質問を集めました。
  • 製品情報
    製品情報・価格
    楽天ならすべて揃ってのパッケージ価格だから安心簡単に導入が可能です。
  • 対応エリア
    対応エリア
    お住まいのエリアの対応状況をご確認いただけます。
このページの先頭へ
人気ワード
楽天グループのサービス
サービス一覧
お問い合わせ一覧
社会的責任[CSR]
関連サービス
おすすめ
【楽天カード】楽天スーパーポイントが2倍貯まるクレジットカード。年会費無料。
お買物・ポイント
旅行・エンタメ
マネー
暮らし・情報
ビジネス